*感性UPと自己受容に:アートワークとノートワーク【愛知・名古屋・豊田】

コントロールを手放す

Ayako
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Ayako
小学生と園児の2児の母です。 ~無理せず、自然に、私らしく~ 自分を受容するにつれて、世界からの様々なもの、タイミングなどに気づきやすくなり、受け取り上手になります。受け取り上手は与え上手。 自分の世界の波に乗るような生き方を体感できます。 ヒントや気づきにつながる情報をシェアします。 自己受容含む、色々な記事をアメブロでも更新しています。 (アメブロ:https://ameblo.jp/ayako44448888/)

こんにちは。

井上亜矢子です。

 

先日最後の「自己受容ワーク勉強会」でした。
(→夏か秋に内容をパワーアップして新しいメニューにします)

 

で、色々とお話を伺いながら

自分がすっかり忘れていたことを思い出しました。

それは

相手の世界をコントロールしようとしていた

ことです。

相手の世界をコントロールしようとするとは?

職場でも家庭でもやりがちなのが

こういう言動をしたら相手はどう思うか?

嫌われるのではないか?

こうしたら好かれるのではないか?

などと、相手や周りのモノサシを推測して行動・言動をすることがあります。

それは、相手の事を思っている反面、

人によっては、あるいは場面によっては

相手をコントロールしたい

自分の思い通りにしたい

という自分の根底の思いがある場合があります。

私は以前はすごくやってました。

特に家族に対して。

 

願いを素直に放つ

 

ノートで自分を受容しながら

自分を知ることをしていくと

自分の本当の願い、最終的な願いが現れてきます。

その願いを誰かに伝えなければならない場合
(協力や認知が必要な場合)

その願いを素直に伝えることが重要です。

その願いを叶えるために

どういう言い方をした方がいいかな?

切り出しはどうしよう?

など、思考をこねくりかえしても

思考はせいぜい顕在意識の部分(自分の能力の5%程度)しか使えていません。

素直に願いを発し、あとは流れに任せること。
(相手が聞きやすい「タイミング」はみはからってもいいかもしれませんね)

 

相手の世界は相手のもの

 

願いを放ったら

あとは相手の領域です。

相手の世界です。

こちらが関与することはできません。

 

「願いを素直に放つ」

 

という、自分にできることをやった後は

世界の流れに任せて(全ては最善に流れるのだと信頼する。その時上手くいかなかったように見えても、もっと後には最善だった、となる。塞翁が馬。)

 

あれはどーなるかな?これはどーなるかな?

と不安・心配をするエネルギーを

「今、現時点に自分に不足なし」

と今に集中するエネルギーに変える。

 

例えば、心配したり悩み出したりしたときに

オススメな方法が

「ん、今、私のペンを握っている指は、どの指にどんな圧力がかかっているかな?」

とか

「ん?今、どんな香り、においが空気に交じっているかな?」

とか

「ん?座っている椅子の感触は、オシリのどのあたりにどんな圧力がかかっているかな?」

など、身体の体感や、見える景色など、今の瞬間に出会えている世界に目を向けると、一瞬で意識が変わります(自分の放つ周波数も、「心配」「悩み」から、「今不足なく今を生きる」に変わる)。

 

コントロールを手放すとは

 

コントロールを手放すとは

自分の世界の流れを信頼し(自分の世界の波に乗る)

自分の能力の5%程度の顕在意識だけで思考をめぐらすのをストップし

自分の能力の90%以上を占める潜在意識の能力と

自分を支えてくれている自分の世界を信頼することです。

 

自分らしく生きるとは

自分を信じ切ること。

 

自分を信じ切ると決めれば

自然とコントロールすることを手放していけます。

 

6/19のノートセミナーをお気軽1dayコースも追加しました。よろしければご覧ください🌸

 

LINE@登録されている方限定の割引や案内をお送りしています。
その他、ホッコリする情報や心が安堵するような内容やプライベートすぎてブログやサイトに書けない内容(笑)をお送りします✨(検索をする場合は「@axs9914i」です♪@も入れて下さいね!)

毎日の生活に気づきと喜びと安心を♪
友だち追加

その他、ご提供中のメニューはコチラ

お会いできるのを楽しみにしています✨

記事一覧はコチラ

この記事を書いている人 - WRITER -
Ayako
小学生と園児の2児の母です。 ~無理せず、自然に、私らしく~ 自分を受容するにつれて、世界からの様々なもの、タイミングなどに気づきやすくなり、受け取り上手になります。受け取り上手は与え上手。 自分の世界の波に乗るような生き方を体感できます。 ヒントや気づきにつながる情報をシェアします。 自己受容含む、色々な記事をアメブロでも更新しています。 (アメブロ:https://ameblo.jp/ayako44448888/)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です