人生の強制転換起こる方多いかも、な今年

【いつから参加しても進められる構成の無料オンラインプログラム、スタートしています♪スタート記事はコチラです。】【無料00】や【無料01】は読む順番が分かりやすいように通し番号としてつけています。

 

こんにちは。Atelier CUCURIのAyakoです。数ある色んなサイトの中でわたしのサイトにご訪問くださりありがとうございます🌈

 

今とても辛くても、きっとあなただけではない

いま、とても色々なことが辛い方がいるかもしれません。でもそれは、多くの人に起こっています。

 

最近、星の勉強を少しずつしています。(西洋占星術、と言って、星占いの100倍くらい詳しい版、みたいな感じのです)。

今年の春、そして今(中旬)、そして年末にかなり力強い天体の影響があります。多くの人に影響がある強さなのですが(なのでコロちゃん騒動とかね)、どれくらいヘビーに出るか?が個々で違います。

例えば、私の場合は数年前にすでに個人的にヘビーなタイミングがあったので、人生転換の準備がある程度できていた。「自己受容」が大事だ、というのに心底気づいたのも、その数年前のヘビーなタイミングで、でした。辛かったけど、おかげでたくさんの気づきを得て、自己受容を少しずつ進めることができた。

だから今、転換といっても「気づきの連続」な毎日なだけで、そんなにヘビーに感じることはほとんどありません。(そもそも人生は魂にとってベストに進んでいる、と感じているのも、あります)。

 

ヘビーなこと、って辛いです。辛いことって乗り越えるためにあるから。ただ、なぜ乗り越えるのか?って言ったら、乗り越えて次の段階に行くからです。人生が。

次のステップにいくための、準備なのですよ。

 

それでも辛い時はどうしたら?

昨日、芸能界のとても悲しいニュースを目にしました(とても素敵な、まだ若い方の自死)。理由は色々可能性があるようですが、どんな理由だったにしろ、どんな選択を本人がしたとしても、私には何が良いか、悪いかを言う権利はない。

ないですが、やっぱり悲しいですね。別にファンとかではなかったですが、美しい笑顔の方だったので、なんというか、”周りには光を与えているけれど、本人には自分の光が見えない”という感じでしょうか。色々人には言えない苦しさがあったのかもしれません。

そして、仮に自分の友人や身近な人がそんな風に精神を追い詰められたとき(自分も追い詰められたとき)、知っていて欲しいな、ってこと、思い出してほしいな、ってことが一つだけあります。それは

 

辛くてどん底の時、内側が鏡になっている箱の中に入っているような状態であるということ。

自分しか箱にはいない。そして、自分の心を占めている、小さな小さなことが、周りの鏡に映って、小さな小さなことが一つかもしれないのに、鏡と鏡で反射しまくって、それらしか世界にはないように見えてしまうの。

でも実は、箱から出ることができる。でも、自分でしか出られない。

ちょっと箱を開けてみたら、外には友達や家族(どんな人でもいい、信頼できる人や笑顔で会話をできる人)が居たりするのだ。

私が好きな絵本の一つ、「いのちはどうしてたいせつなの?」に、優しいイラストと共に、鏡の箱のお話がかいてあります。(その部分だけ写メ撮ろうと思ったけど、本棚にない!子どもがどこかにやったのか・・・)

鏡の箱から出ることさえできていれば・・・と、思うけれど、人生に何がいいのか、悪いのか、という正解はない。どうか、弥勒菩薩さま、っどうかお願いします・・・光に包まれていますように、と願うしかありません。。(弥勒菩薩さまでなくてもいいけど、私にふと湧いたのが弥勒菩薩さまだったのです)

 

 

30歳前後、45歳前後、60歳前後の方には特に影響ある可能性大

上記のタイミングは、進行中の土星が出生図の土星のへ影響を与えるタイミングで(本当は15歳前後もですが、これは思春期でよく知られているので割愛)、上記あたりはもともと人生に変化が起こることが多い。

その上今年は多くの人に影響を与える天体の動きが多いので、この数年で上記のタイミングに当たるかたは、とっても影響を受けやすい、と思っておいてよいと思います。それは悪い影響ばかりではないです。人はもともと変化が嫌いなので、最初は辛く感じるでしょうが、「乗り越えていく」という覚悟で、あるいは辛すぎても「(乗り越える元気がでるまで)夜明けまでなんとかやり過ごす」、というような感じもOKかと(最終的には変化の受け容れと乗り越える覚悟が大事です)。

 

中年の危機(ミドルエイジクライシス)

心理学に「中年の危機」というのがあるそうです。占星術の目線でいうと、上記は土星の影響でしたが、ちょうど中年の時期(30代後半から)土星の他にも「冥王星・天王星・海王星」が続々と出生図とトランジット(進行図)において厳しい角度(アスペクト)になっていきます。

この時期は

・体力の低下、精力の低下での心の変化
・仕事などの社会的立場におけるストレス
・子どもや親の環境の変化

などなど色々な要因が重なり、かなり精神的にキツイ日々になる方も多くいるようです。

35歳~45歳くらいまでの間のどこかで(何年も続く場合もある)、キツイことがあることもあるかもしれません。ですがそれは、人生の新たなステージの準備でもあるのです。

中年までが人生の午前で、中年からは人生の午後。もう日が落ちるだけ。拡大・繁栄だけを目指すのではないのだな、と気づき、あらゆることを取捨選択をする。

尖らせる。
自分ができること(あるいはしたいこと)だけに集中する。

そんな時期なのだと、思います。

 

上記のタイミングであろうがなかろうが、辛くて仕方ない時は、誰かに聞いてもらうことも大切です。とても自分だけでなんとかなりそうになかったら、誰かに聞いてもらってくださいね♪

 

私が数年前の心がどん底だった時にしていたこと

ノートを書く気にもなれない日々がありました。ただ、日々をやり過ごしていました。いつ死んでもいいな、人生って何の意味があるのだろう、と思っていたのですが、子どもがいたので、一人だけの時に泣きながら”子どもをおいて死ねないな”と、最低限の家事をするようにしていました。その家事すら、やる気になれないときもあって、家がとても荒れていました。でも子どもたちはいつでもどんな私でも好きでいてくれて、とても救われました。

どん底だったときは、ノートもしていなかった(たまにはしていた)。心地よい気分になれる写真を貼ったりはしていました。綺麗な景色の画像をネットでみたりしていました。

死ななければ、流れが変わる。

そう信じて、日々を積み重ねただけだったようにも思います。

 

そのうちに、太陽の温かさや、空の美しさ、肌に触れる風の優しさなんかを感じるようになったのでした。

 

*****

あなたらしさ全開で生きる生き方、応援します🌸

いつから参加しても大丈夫な構成にしています↓↓

【無料】「自己受容と創造◇自分らしい人生を彩るオンラインプログラム」についてのご案内はコチラ

頂いた質問をネタに時々インスタライブしています。ご質問などDMやライン公式アカウントにお送りください♪

インスタアカウント:
8ayako_inoue8
https://www.instagram.com/8ayako_inoue8/

 

 

Ayako
◎数あるサイトの中からこちらに来てくださりありがとうございます!◎ 主婦が本業の小学生と園児の2児の母のAyakoです。降りてくる言葉をつづっています。自己理解を深めたり、自分を受容するにつれて、世界からの様々なもの、タイミングなどに気づきやすくなり、自分の中にある創造性を活かせるようになってきました。今までの人生のほとんどの期間を”生まれと育ちを憎む”ような根底で生きていましたが、今では生まれも育ちも全て受け容れられ、神旦那と神こども達に囲まれ楽しく幸せに日常を過ごしています。 時々質問に答えたり、気づきのシェアでインスタライブをしています♪ インスタアカウント: 8ayako_inoue8
投稿を作成しました 120

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る