自分の声を聴くようになると起こる弊害

【いつから参加しても進められる構成の無料オンラインプログラム、スタートしています♪スタート記事はコチラです。】【無料00】や【無料01】は読む順番が分かりやすいように通し番号としてつけています。

 

こんにちは。Atelier CUCURIのAyakoです。数ある色んなサイトの中でわたしのサイトにご訪問くださりありがとうございます🌈

わたしは常々「自分の声をちゃんと聴いてあげてくださいね~~」と書いてますが、弊害(本当は弊害ではないけど弊害にみえる)を書いたことがなかった気がするので、今回はそれについて。

 

自分の声をしっかりとらえるようになると起こること

自分の声を拾って拾って・・・ってしていくと、当たり前ですが、自分の感覚を拾うのが上手になるので【ごまかしがきかなくなります】

つまり、今までイヤでも気づかないフリをしていたのが、絶対に気づいてしまうので、イヤでしょうがなくなる。

違和感を無視できなくなる。

今までスルーできたレベルの嫌いな人を「嫌いだ!」と思ってしまう。

 

しょうがないです。それが本当の感覚なので。

そしてここからが本番です。

その感覚を大切にして、自分の感覚を大切にできる選択をできるだけする。

他人の迷惑だから、と思ってしまう。

でもそれは、今までの自分の価値観がそう思わせるだけ。
(慣れるまではこれがなかなかに辛い)。

何か方法はないか?と自分に問う。自分の感覚を大切にできる方法は?-分からない時は潜在意識に問いを投げかける。

 

私の事例

私はたまたま、旦那さんといパートナーがいて、絶対に働かなければいけない、という状態ではなかったのもあり、【自分の感覚を大切にする】ために、自分の感覚を麻痺させる「人との交流」を極力減らしました。

人との交流は大切です。気づきや学びはほとんど、人との交流からやってきます。

ただ、自分の感覚を大切にしはじめた初期~中期くらいまでは、【自分の感覚を麻痺させる要因になる他人の目線】の数をできるだけ減らした方がいい。(可能な限り)。

働いているなら、ごはんは一人で食べる、とか。仕事終わりにのみにいかない、とか。いろいろ。

習い事も、よっぽど「行きたい!」となるもの以外は、お休みしてみる、とか。

個々の特性にもよりますが、HSP気質な方などは、人の気持ちを無意識にガッツリ自分に取り込んでしまうので、自分の気持ちなのか人の気持ちなのか、よく分からなくなったり、自分の気持ちと他のものが葛藤し続けたりして、かなり疲弊してしまうんじゃないかと思います。

私の場合は、ですが、あと少し(少なくとも1年くらい)は、人との交流は控えめが良さそうだ、と感じています。(その後はどうするかは分かりませんが)。

人の目線が気になってしまったとき、人の気持ちを取り込んでしまって気になってしまったとき、言い聞かせていたのは

【世の中に正解・不正解はないよ。どうしたい?】

と、自分に聞き続けることでした。

ひたすら自分に聞き続ける。
外の世界や、周りの人より、先に自分の内側との対話から。

誰かへの何かより、過去の自分の言動とかより

まずは今の自分がどうしたいか?から。

まずは今この瞬間の自分がどうしたいか?から。

 

今この瞬間のわたしがどうなのか?何を感じ、何を体験したいのか。

それをひたすら積み上げることです。

*****

あなたらしさ全開で生きる生き方、応援します🌸

いつから参加しても大丈夫な構成にしています↓↓

【無料】「自己受容と創造◇自分らしい人生を彩るオンラインプログラム」についてのご案内はコチラ

頂いた質問をネタに時々インスタライブしています。ご質問などDMやライン公式アカウントにお送りください♪

インスタアカウント:
8ayako_inoue8
https://www.instagram.com/8ayako_inoue8/

Ayako
◎数あるサイトの中からこちらに来てくださりありがとうございます!◎ 主婦が本業の小学生と園児の2児の母のAyakoです。降りてくる言葉をつづっています。自己理解を深めたり、自分を受容するにつれて、世界からの様々なもの、タイミングなどに気づきやすくなり、自分の中にある創造性を活かせるようになってきました。今までの人生のほとんどの期間を”生まれと育ちを憎む”ような根底で生きていましたが、今では生まれも育ちも全て受け容れられ、神旦那と神こども達に囲まれ楽しく幸せに日常を過ごしています。 時々質問に答えたり、気づきのシェアでインスタライブをしています♪ インスタアカウント: 8ayako_inoue8
投稿を作成しました 119

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る