全てはコインの表裏【その奥にある、真実をみよう】

全てのもの

全てのことは

コインの表裏。

両面あります。

 

例えば、

自分にとって嫌な出来事があった時

 

◇自分の内側が外側の世界に現れた、として、思考パターンのベース(思い込み・固定観念・価値観・設定)を洗い出し、書き換える

 

をするのか

 

◇単純に、宇宙(世界)がベストな采配のために、一時的には良くないように見える現実を創りだしたのか

 

この例で言うなら、

”きっとこれも采配だな”と思えるくらい軽く流せるなら、後者の扱いでいいし

”どうしても嫌!!”と思えてしまうなら、前者の扱いを考慮した方がいいかもしれない。

 

 

お金持ちがいる。

”心から幸せを感じて生きているか?”は表面では分からない。

 

おしゃれな美人さんがいる。

”心から楽しんでおしゃれをしている”のか、”自己肯定感を高めるため(つまり、おしゃれをしないと自分に価値がないと思っている)”のか、表面では分からない。

 

頭脳明晰な仕事のできる人がいる。

”心から楽しんで仕事をしているか”のか、”仕事ができないと自分に価値がないと思っている”のか、表面では分からない。

 

子育てを頑張っているママさんがいる。

”心から楽しんで子育てをしている”のか、”子育ては頑張るのが当たり前だと思い込んでしている”のか、表面では分からない。

 

世の中のほとんどの真実は

表面だけでは分からない。

 

世の中は、私たちが知らないことだらけなんだ。

たかが4~6%の顕在意識で

思考をグルグルさせても

今まで自分が知ってきた世の中の4~6%だけの能力で頑張っても

たかがしれているのだ。

 

 

 

全てに正解はないので

 

自分はどうしたいのか?

 

と自分の本音を問うていくしかない。

 

そうやって、自分の奥深くと対話する。奥深くに潜っていく。

潜在意識と繋がっていく。

 

 

ダメな本音などないから

遠慮なく、自分の声を聞いてあげよう。見てあげよう。

 

誰の目も気にせず

誰の評価も気にしなくて良いのなら

 

今、あなたはどんな生活をしたいですか?

 

今すぐには実行不可能な望みでも

 

自分の本音を気付く、聞いてあげるのは

誰にも迷惑は掛からないのだから

 

まずは、聞くだけ聞こう!!

 

現実にできるかどうかは

いったん、宇宙に任せてしまおう。
(そのうち、自分でも少しずつ頑張るタイミングが来る場合もあります)

 

 

世の中の真実を、奥を見る目。

相手の真実を、奥を見る目。

子どもの真実を、本音を見る目。

 

全て、自分が自分を見るようになってきたら、自然にその力が培われていきます。

 

自分の真実を、奥を、本音を、

日々見ようとしていれば

筋トレの成果のように

語学の上達のように

 

ある日

結構な道のりを歩いてきたことに、ふと気づく時がきます。

 

 

Ayako
小学生と園児の2児の母です。 ~無理せず、自然に、私らしく~ 自分を受容するにつれて、世界からの様々なもの、タイミングなどに気づきやすくなり、受け取り上手になります。受け取り上手は与え上手。 自分の世界の波に乗るような生き方を体感できます。 ヒントや気づきにつながる情報をシェアします。 自己受容含む、色々な記事をアメブロでも更新しています。 (アメブロ:https://ameblo.jp/ayako44448888/)
投稿を作成しました 73

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る