*「自己受容メソッド」愛知・名古屋・豊田 Ayakoのサイト

周波数を意識して未来を創る-周波数を上げる方法

Ayako
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Ayako
小学生と園児の2児の母です。 ~無理せず、自然に、私らしく~ 自分を受容するにつれて、世界からの様々なもの、タイミングなどに気づきやすくなり、受け取り上手になります。受け取り上手は与え上手。 自分の世界の波に乗るような生き方を体感できます。 ヒントや気づきにつながる情報をシェアします。 自己受容含む、色々な記事をアメブロでも更新しています。 (アメブロ:https://ameblo.jp/ayako44448888/)

こんにちは。井上亜矢子です。

 

望む未来を引き寄せるのに周波数が大事

とよく聞くと思います。

 

 

周波数ってなに?

 

ラジオの数字も周波数と呼ばれます。

人も物も、あらゆる存在が発しているそうです。

自分が発している周波数で

視える世界が変わります。

そう、ラジオやテレビのチャンネルのように。

 

よく聞く説明は

今の現実は

過去の自分が出した周波数のチャンネル

ということ。

だから、未来を変えたければ

現時点の現実は気にせず(それは過去の周波数が影響しているので)

今、この瞬間の周波数を変えよう、というのが

現実創造だと言われています。

(周波数のチャンネルが現実に現れるまで、地球では時差があります。人によって時差がなくなるらしい。)

 

望む未来を引き寄せる周波数って?

 

よく

一般的に人が

素敵だ、幸せだ

とかって思う世界(?)に存在するものや人は

 

周波数が高い

 

と言われています。

ちょっと興味本位で

“raise frequency”
(周波数を上げる)

で動画検索したら凄い数出てきた!(笑)

それだけ、

世界中の人が、周波数を上げて生きていきたいらしいw

 

で、

Pease(平安)

Joy(喜び)

Love(愛)

なんかは周波数が高い。
(参考にした動画によると、Enlightenment(啓蒙)が一番高いらしい)

 

そして、

Apathy(無感動、無気力)

Guilt(罪悪感)

Shame(恥、不名誉)

 

は周波数が低い。

と、言われてる。

(参考:How to Change Your Frequency to Change Your Reality | Christie Marie Sheldon)

自動翻訳機能はコチラの記事をご参考に♪

欧米系の人って本当にロジカルに説明するのが上手!

それが大事だと徹底して教育されてるからだろうな~~

 

周波数を上げるには

 

さきほど紹介したように

周波数の高い状態

 

Pease(平安)

Joy(喜び)

Love(愛)

 

の気分で居ればいい。

ただ、人生色んな出来事が起こりますので

365日24時間、いつでもそんな状態な人って滅多にいないのでは・・・

 

しかも

無理やりそこに持っていこうとしてもなかなかそうは上手くいきません。

 

一番周波数が低い状態から

少しずつしか上に行かないのです。

(恥・不名誉からいきなり平安に飛ばない、ということ)

一つ一つ、階段を上がるように

周波数は上がります。

 

日常の中で周波数を上げるには?

 

ホッとしていたり

安心している状態から

 

楽しい・嬉しい

 

なんかの状態に行くのは比較的楽だと思います。

 

ですが、

Apathy(無感動、無気力)

Guilt(罪悪感)

Shame(恥、不名誉)

あたりの低い周波数の状態のときって

グルグルしちゃってそこからなかなか抜け出せないもの。

 

そういう時は思い切って

「ホッとする時間を取る」

「心地よい時間を取る」

ことをしてみて下さい。

自分の生活の中で

ホッとできること

リラックスできることを

リストアップしておくといいですよ♪
(私の場合は、一人でのんびりカフェや喫茶店で飲み物を飲みながらボーっとするとか、空をぼーっと見るとか、ゆっくりお風呂に入るとかです^^)

 

もし、

ホッとできること

リラックスすることもせず

低い周波数の状態のままでいい!

と感じて居るときは

それを感じたい気持ちを大事にしてくださいね♪

 

周波数うんぬんより

感じたい気持ちを大事にする方が

よっぽど大事だと私は思っています。

(それが自分を大事にすることだから)

 

日々の周波数が自動的にあがってしまう方法

 

毎日、日々の生活を特別変化させることなく

周波数が上がっていることがほとんどな状態。

それは

自己受容できているかどうか

だと思っています。

 

自己受容できていたら

そもそも全ての体験が魂の喜びだから

 

今までずーーっと私は満たされていて

今までずーーっと私は守られていて

だからずーーっと幸せだった

そしてこれからもそうだ

 

と思えているので

ネガティブな気分になる出来事があっても

心の奥底が安心しています。

 

だから切り替わるのも早いし

例えすぐに切り替えなくても

”出来事の全ては最善だ”

という絶対安心安全の心でいるので

同じ”ネガティブ”の状態でも

自己受容できる前の”ネガティブ”と中身が違うのです。

 

周波数が全体的に上がるキッカケは自己受容。

 

そこから、オマケで望む現実を創っていきたい場合、

メンタルブロック(自分の思考パターンのベース(思い込み・固定観念・価値観・設定))

を書き換えていくと

望むものを現実にしやすくなります。

 

 

自己受容についてはコチラ

記事一覧はコチラ

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Ayako
小学生と園児の2児の母です。 ~無理せず、自然に、私らしく~ 自分を受容するにつれて、世界からの様々なもの、タイミングなどに気づきやすくなり、受け取り上手になります。受け取り上手は与え上手。 自分の世界の波に乗るような生き方を体感できます。 ヒントや気づきにつながる情報をシェアします。 自己受容含む、色々な記事をアメブロでも更新しています。 (アメブロ:https://ameblo.jp/ayako44448888/)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 自己受容で日常を幸せに生きる , 2018 All Rights Reserved.