なかなか現実が変わらないのは内側を変えずに外側を変えようとするから

現実創造や引き寄せが上手くいかないのは、外側の出来事ばかりに気を取られて内側を見れていないからです。内側を知れば知るほど、おのずと自己受容にもなっていきます。

 

真の自己受容は陰(闇)も知ること

 

ポジティブな願いや陽(光)ばかりに目を奪われていると、なかなか陰(闇)を見ることはできません。なぜなら内側にあるから、分かりにくいのです。まさに、闇は醜く感じますが、見にくいだけ。

 

あなたのワクワクする願いは、本当の願いですか?外側に惑わされた、願いではありませんか?

 

ワクワクする願いは偽物だった

 

私の実例でいくと、「命がもしあと1年しかなかったら」という問いに対して2年前なら「あれもあってない!これもやってない!そんなのイヤだ!!」ってなってました。それが悪いわけじゃないです。なぜならそう思って動いたおかげで今の自分があります。(つまり全て最善に動いている)

 

今、同じ「命があと1年しかなかったら」という問いがあるなら、日常を丁寧に凄し、私や身近な存在、物を慈しんで過ごしていきたい、と思います。

 

ワクワクにも二面性があります。本当の魂のワクワクは、自分の内側が世界を創造していると体感した上で湧いてくるワクワク。

 

もし、外側を変えたいと躍起になるだけでのワクワクであるなら、全ては最善に動くので安心して動いてもいいのですが(笑)、もしかしたら自分の内側をもっと見てあげると、より深い自分に気づいてあげることができるかもしれません。

 

現実が動かない、悪いと思えることばかり起こる、それは、過去の自分が発した周波数につられてやってきているだけ。今の周波数を変えましょう。

 

周波数を変える、とパッと切り替える気分になれない場合

 

上手くいかないことに対して、それを忘れてパッと切り替えられる方は、もう現実創造の段階に来ているか、来つつありますが、切り替えられない場合は「自己受容」を意識して、もっと自分を知ってあげる機会をもってあげてください。現実は内側の周波数が連れてきたもの。内側を変えれば、世界は変わっていきます。変えた気分になっただけではダメ。ちゃんと深いところで切り替える。そのためには、自分に気づいてあげること(自己受容)がとても重要です。パッと切り替えられるのは、安心しているから。そして本当の安心は、自己受容が進むことで、得られていきます。

 

本当の安心を得るために

 

本当にしたいことをするためにも、新しいチャレンジをするためにも、人は安心があることが重要です。そしてその安心は、自分を知って受け容れていくことで得られていきます。なぜなら、あなたが拒絶していたあなたのカケラは、あなた自身であり、そのカケラを集めることが、本来のあなたに戻ること。本来のあなたに戻っていくことで、あなたは真の安心を得られるようになるのです。

ネガティブは、よく認識されているネガティブではありません。つまり、悪いものではありません。ネガティブはただのカケラ。

感情も考えも、たとえどんなにネガティブであっても、自分で気づいてあげてくださいね。ここでも、外側の世界に分かってもらうのが重要ではなく、自分が気づいてあげる(内側で分かってあげる)のが重要なのです。

 

 

記事一覧はコチラ

日常のつれづれブログはコチラ

 

 

Ayako
◎数あるサイトの中からこちらに来てくださりありがとうございます!◎ 主婦が本業の小学生と園児の2児の母のAyakoです。降りてくる言葉をつづっています。自己理解を深めたり、自分を受容するにつれて、世界からの様々なもの、タイミングなどに気づきやすくなり、自分の中にある創造性を活かせるようになってきました。今までの人生のほとんどの期間を”生まれと育ちを憎む”ような根底で生きていましたが、今では生まれも育ちも全て受け容れられ、神旦那と神こども達に囲まれ楽しく幸せに日常を過ごしています。 時々質問に答えたり、気づきのシェアでインスタライブをしています♪ インスタアカウント: 8ayako_inoue8
投稿を作成しました 108

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る