質問回答:自分の軸がズレたと分かるには?-インスタライブ#02より

前回のインスタライブ#01(まとめ記事はコチラ)の後に、「インスタライブ中で言われてた、”自分の軸がズレたら・・”の、ズレた、ってどうやって分かるんですか?」というご質問を受けましたので、インスタライブ#02をいたしました。その簡略な内容と、補足です!

まず感覚が人によって違うことを知る

同じエネルギーが放たれていても、心地よく感じる人、心地悪く感じる人、それらとも別の感覚を感じる人、色々います。100人いたら、100人の現実創造方法がある。(だって”創造”だから)。だから、人のやり方がこうだった、というのを、参考にしたり、一部取り入れたりしても、全てが自分に当てはまるわけではない、という認識が必要です。どんなに人気だったり有名な方が言っているとしても、それはその人の成功法則です。自分だけの法則を見つけていきましょう。得意な感覚(五感や第6感)も、違います。そして、自分の成功法則は何なんだ?というのは、自分の感覚や感性を研ぎ澄ませることが重要です。(ちなみに真の成功法則とは、世の中からみて「成功」に見える成功ではなく、それも100人いたら100人違うと思っています。棚からぼた餅みたいに豊かになって、自分で稼ぐこともなく、ただ自分が豊かに感じられる生活を送ることが、その人の成功かもしれないのです。ボランティアに命をささげることかもしれない。もっと他の場合もあります。それも、人によって全然違う。)

 

軸がブレるとは

私の解釈というか、私の設定している軸がブレるとは「その時その時の自分の好みのところにいない」と、軸がブレる、ってしています。なぜなら、【自分らしい人生を生きよう!】と決めてから、最初のころにブレたらこう戻る!と、決めていた「軸」と、今わたしが思っている「軸」は違うから。これから変わるかもしれないから。だから、その時その時で変わっていいと思う。好みに設定していいと思う。ちなみに私の場合は最初の頃、自分を知るために「ネガティブな感情がわいたらノートで自己対話する」を中心にしていたので、その当時の「軸」は、「ネガティブをノートに吐き出したあとに、リラックスしてフラットになったところが軸」としていました。あとは、感情が揺さぶられたり、他人がどう思うか気にして他人の価値観や考え方を自分の中に取り込んで心配している時なんかに「ハッ!」となって、他人のモノサシ入れてた!自分に戻ろう、と「意識を今この瞬間に戻す」とかも軸の一つとしていました。例:心配ごとで頭がいっぱいになっていた。とか、イヤなことがあってそれを反芻して頭がいっぱいになっていた→それに気づいた→料理をしていたとしたら、料理に集中する(意識を今ココに持ってくる)が、軸。

 

軸に戻すことより大切なこと

軸が自分にとってどんな設定であれ、ブレたのを軸に戻そうとすると「気づく」ということが必要になります。自分の今の状態に気づく。これが、最初の頃はもっとも難しいです。そして、たくさんの方が自分らしく生きるとか、自分を知るための色んな方法などを伝えていますが、共通しているのは「気づく」ということが必ず入っているのです。気づかなければ始まらない。

 

なぜ気づくことが大事か

気づかなければ、自分の状態が分からないから自分を知ることができないし、自分を知ることができなければ、自分を後々客観的にみて、自分の素質がなんなのか、どうやってコマを進めていけばいいのかが分かりません。自分の人生がチェス盤としてあるなら、自分のことを気づいて知らないのは、チェス盤がモヤって全く見えず、チェスのコマもモヤって何がどこにあるか分からないじょうな状態です。

 

気づくことを習慣にする

新しい事を日々に取り入れるには、ダイエットを始める!とか筋トレを始める!とか、決意をして、意識して取り入れなければ定着しません。今まで椅子に座って足を組むとき、いつも右足を上に組んでいた人が急に左足を上に組もうと決めた場合、かなりいつも意識しておかなければ、無意識に座ると必ず右足を上に足を組んでしまいます。例えば筋トレなら、決まった時間にすると決めてアラーム設定すれば、するかしないかは別として、毎日必ず「そういえばこの時間にすると決めた」と思い出すことができます。でも「自分の状態に気づくこと」はアラームを設定することはできないので(笑)、私のした方法は【毎晩寝る時、枕元にノートとペンを持っていく。なんなら、枕元に置いたままにしておく】こと。そして、寝る前に眠たくなる限界がくるまでノートにひたすらその日の出来事を思い出しながらツラツラ湧き出るものを書きまくっていました。

 

ノートで主にしていたこと

過去の出来事を思い出すまでして振り返らなくていい、という方もいますので、振り返りが嫌い人はしなくてもいいですが、私の場合は「一日に少なくとも寝る前の何十分かは、自分の内側を吐き出す時間をとった」という「自分を大事にする時間を取った」という事実に自信をもっていました。最初のころは、とにかくネガティブな出来事中心でノートに書いていました。その日の出来事でも、ツラツラ書くうちにどんどん芋ずる式に過去の違うことが湧いて出たりしますが、気にせずどんどん吐き出すように書いていました。吐き出すことはとても重要です。これをわたしは「感情のフン詰まりを解く」と呼んでいますw。感情のフン詰まりは、解いてあげないと自己受容になっていかないし、フン詰まりを解く過程が癒しになるし、その過程で知る自分のエゴやフィルターに気づくので、創造段階に来た時に、勘違いや妄想を減らしたり、感覚のキャッチや感性の鋭さを磨けます。

 

吐き出すことの重要さ

私たちは生きていたら、食べてそのうち便を出します。便がたまったら、病気になります。私たちは日常生活を営むうちに、どんどん物が増えていきます。不要になった時点で手放さない限り、家は不要なものでいっぱいになります。いっぱいになりすぎたら、もう新しいものを買って置きたくてもその場所がなくなってしまいます。創造の段階に入ったときに、頼りになるのは自分の感覚です。その感覚で何かをキャッチするのは、空白やスキマがないとできません。私たちは、生きているあいだにたくさんのエゴやフィルター、価値観、固定観念といったエネルギー体を自分に持っています。また、封印してきた感情もエネルギー体としてフン詰まりになっています。それら、エゴやフィルター、価値観、固定観念や、封印してきた感情を減らしていくことで、自分にあるエネルギーを断捨離することができます。それを進めることで、創造的な人生に必要なヒントが入ってくることができます。固定観念や価値観は、バンジーな行動をすることで結構サラリと書き換えることができることもありますが、封印してきた感情は、自分が解いてあげると決めないかぎりすることができません。ネガティブな感情が湧いた時がチャンスです!

 

ネガティブは宝の地図

ネガティブな感情はたくさんのことを与えてくれます。吐き出すうちにエネルギーがスッキリする、フン詰まりを解くだけでなく、吐き出しまくるうちに今まで気づいてあげられなかった自分に気づくことができます。そして、その奥の奥にあるのは、自分のささやかな願いだったりすることがあります。その願いに気づくことを、自分の本質は求めていたりするのです。ネガティブを吐き出し、自分に気づき、時には奥底の願いに気づく。その繰り返しで、自分の本当の願いたちを知り、癒しや受容がすすみ、また時には創造的な段階のヒントに繋がっていきます。

 

ネガティブを感じることが苦手な人は

ネガティブは波動が悪いからダメ、とか、ネガティブは心地悪いからイヤだ。すぐにポジティブを感じたい、とか言う方が時々いますが、ネガティブも大事な大事なあなたのカケラです。どうか大事にしてください。(毎回大事にしろとはいいませんが・・・その、感じるか、無視するか、というのも、毎回自分に聞く。無視しても必ずまた必要な時点でやってきますからw)。私がネガティブを存分に感じることをできるようになったのにはいくつか理由があります。まず、ノートに吐き出す爽快感を覚えたから。深い自分に気づいたときの感動が凄いから。また、ネガティブに埋もれてイヤな気分にドボンしても、いつでもフラットに戻れることを知ったから。その、フラットに戻る。は、リラックスすること。

 

リラックスリストを作ってみて!

箇条書きでいいので、可能な限りたくさんのリラックスリストを作ってみてください!

例:
・お菓子作り
・お風呂にバスソルト入れてゆっくり入る
・アロマをたく
・散歩する
・ドライブする
・子どもをギューっとする
・ホテルに泊まる
・温泉に行く
・神社参拝する
・便座でのんびりボーッとする(←これワタスw。これインスピレーションよく降りてくるw)
などなど・・・

リストを作って、ネガティブが湧いてネガティブを味わっても「いつでもフラットに戻って周波数を変えられるから」という変な自信を持って(笑)ネガティブを満喫してください♪わたしはネガティブ大好きですよ~~!!!だってね、ネガティブ味わうのやればやるほど、本当に減るのよ、ネガティブが!ビックリするくらい!だから、たまに現れると、「あ~~お久しぶりね、ネガティブちゃん♪」って気分ですwww 自分の中の何が現れるかも、楽しみなのです。そして、リラックスは宇宙と繋がりやすいので、アイデアとか湧きやすいですよ♪リスト作ってねーー!!なんでわざわざ作るのをオススメするかというと、慣れないうちはネガティブに振り回されている時に、あぁ、もうイイヤ、リラックスしたい、フラットに戻りたい・・と思っても、すぐにどうやったらいいか思いだせないこともあるし、その時によって選びたいリラックス方法が違ったりするので、あらゆる条件(予算や人も必要か?など)のものを箇条書きにしておき、ネガティブを味わって、もういい、ってなったら、リストを見て、あ、今回はこれがいい!っていうのを選んでみて下さい♪

 

感情は味わいきる

感情は味わいきらなければ、また別の機会に出てきます。なので、できるだけ毎回味わいきってください。イヤなときはスルーしてもいいし、リラックスに行ってもいいです。でも、可能な限り味わいきることをオススメします。味わいきらないかぎりフン詰まりは解けないし、フン詰まりが解けないと自己受容が進まないから創造の段階にも進みづらいからです。(そういう人生を進みたいなら、ですが。その辺も全て好み。自己受容もしない、創造なんて存在しない、な人生を送る人たちももちろん、いますので、他人にそこは強要する必要はありません。なので、進みたい方向けに、この記事は書いております。)

 

ポジティブよりはまずフラットに

ネガティブが嫌で、ポジティブを追い求めてしまう場合がありますが、
一番オススメ:ネガティブを味わいきり、リラックスしてフラットへ
どうしてもイヤ:リラックスしてフラットへ

です。ネガティブを避けるようにポジティブにいっても、エセポジティブというか、ネガティブを封印するためのポジティブなので、自分の奥がまったく癒されません。そして、本当のポジティブは創造に向かうためのポジティブですあ、癒されていない段階のポジティブはごまかしのポジティブであったり、エゴやフィルターが望むポジティブで本来の自分が望む、創造へ向かうためのポジティブではないことが多いです。

なので、いきなりポジポジ星人にならずに、フラットへ。フラットにいれば、ポジティブが「湧き」ます。湧くまで待つくらいの「空白や余裕」も、持ってみましょうね♪そして、今まで自分をごまかしてばかりいた場合、最初は「ネガティブとフラットの往復ばかり」ということもあり得ます。(私がそんな感じでした。ポジティブがあっても、今考えたらエセポジばっかだった)。

 

リラックスの他に「夢中」や「無になる」も良い

ネガティブを味わいきると、たいてい自然にフラットに戻りますが、今日はネガティブ味わうの無理!なときや、意図的に気分を変える時に「リラックス」の他にも「夢中になれるリスト」や「無になるリスト」もオススメです。例えば、わたしはネットサーフィンは夢中。雑巾がけは無になります(笑)。

 

気づいて感情を味わいきることが癒しになっていく

感情が湧き、それを味わう。そのために、まずそうなっている自分に気づく。この①気づく、と、②味わう、で癒しに繋がっていき、そうやって自分のことを気づいて受け容れていくと(気づくことも、味わうこと自体も自分を受容することだし、その工程で自分の深い何かに気づくことも、受容になっていく)、自己受容がすすんでいきます。ネガティブは、自分に気づける大事なサイン。見逃さないで!(ちなみに最近は、ネガティブだけでなく、ポジティブも気づくようにわたしは心がけています。)

 

自分を知り、受容することは自分の輪郭を知ること

自分に気づいて、自分を深く知っていくことで受容になっていきますが、それは、自分の輪郭を知っていくことになっていきます。自分が何がすきで、何がイヤで、何が苦手で、何がスイスイできるのかー
それが分からないと、自分の輪郭、形が分からない。輪郭が分かってくると、パズルのピースの形がハッキリわかり、他とどう繋がればいいのかが分かる。そうやって繋がりあっていくことで、調和になっていく。他人のモノサシばかりを採用し、他人の価値観で自分にダメ出しをし、自分の輪郭が分からず、他人合わせてばかりいることは、本当の調和ではないのです。本当の調和とは、あなたがあなたを知り、受容することで可能となるのです。

 

自己受容することは宇宙の応援の受容力に繋がる

言葉遊びみたいですが、自分を受容する度合いと、宇宙の応援を受け取る受容力は比例しています。誰もが、宇宙の源から生まれました。つまり、源(ソース)のDNAを持っている。欠けと思える欠け加減すら、完璧。自分を受容することは、ソース(のDNA)を持つ自分を受容することに繋がり、世界の色んな応援のエネルギーを受容する力になっていきます。そして、それが創造する力にもつながっていくのです。

 

全てはベストタイミング

ネガティブ味わいたくないけど、味わわないと!とか、あぁ、今までネガティブを無視してばかりだったーとか、思う必要はありません。全てはベストタイミングでやってきます。メンタルブロックがなくなっていくのも、ベストタイミング。ネガティブを味わううちに、メンタルブロックを見つけたとします。それを癒そうとか、解放しようとか、手放そうとか、やりたかったらやっていいですが、わたしは【自分の中にそれが存在すること】を認めることが一番重要だと思っています。つまり、気づくこと。気づいて問題視しないこと。そのうち、ベストタイミングで手放すことができたり、自分の放つ周波数が日々変わるうちに、いつの間にかなくなったりしています。わたしはお金のブロックがあるせいで諦めたとあることがありました。でも、今はそれを諦めていて本当に良かったと思っています。つまり、魂は全てわかっていて、全てベストタイミングで持ってくる。ただ、【私は私らしい生き方を生きる】とか【魂が生きたい人生を生きる】と、強く決めておくことを、オススメします。すると、必ず乗り越えるべきものや、向かい合うべきものがベストなタイミングでやってきます^^。

 

メンタルブロックやフィルターの原因は追わなくていい

わたしは最初のころはメンタルブロックをなんとか手放そうと思っていたので、一生懸命、なぜそのメンタルブロックやフィルターを持っているのか?を追っていましたが、断言します。追わなくてもいいです。追わなくて「も」です。追いたい人は追っていい。なぜなら、追って奥深く(集合無意識など)を癒すお役目の人もいると思うからです。癒しを広く深くやるより、創造にサッサとうつっていく方は、あまり深くに興味がないはずです(笑)。全てに個人差があるので、自分の感覚でやることです。追わないとしても、感情は味わってくださいね!(ちなみに私はその都度、追いたいか追いたくないかを自分に聞いて、その時々で追ったり追わなかったりしております)

 

なぜ追わなくてもいいのか

感情が出てきた時点で、その感情の周波数に共鳴する集合無意識たちを呼び寄せているからです。だから、自分の感情のようで、たくさんのエネルギーを感じている状態。自分が感情をしっかり味わって、結果癒されることは、そのエネルギーたちも癒されるかもしれない、ということ。(ただここの癒し度は、集合無意識をどれだけ認識できてあげれるか?とかも関連してくる気がするので、お役目の人がやればいいかな、と。お役目の人はこれがどんなことかきっと分かることでしょう。笑。)追うことに興味が全くないかたは、感情を味わいきる、吐き出し切ることを意識してください♪

 

いくつもの感情が同時多発する

感情は何も一つだけでるとは限りません。例えば、フルタイム勤務していて、めちゃくちゃ繁忙期に子どもが熱が出た→休むか、病児保育か、病児保育にしよう(短い時間にたくさん思考がブワー―っと出る、それに伴い、かすかな声で「あぁイヤだ」「面倒くさい」「こんな時に旦那は何もしようとしない」「ムカツク」とか出てくるでしょう。思考、感情、気持ち、色々出てきます。その全てを気づいてあげた方がいい(できれば、ですが)。

そして問い合わせたらたまたま当日連絡でも病児保育を利用できることになった。「嬉しい」でも通常の保育園より持参するものが多くて「準備面倒くさい」なども湧く。全部準備できた。さぁ、連れて行こう、と思ったら旦那が

「会社に連絡したら休めることになった。こどもみるから、仕事行ってきていいよ」

なぜ!なぜ先に会社に連絡すると言わない!ムカーーー!!!!(でも子どもを慣れない病児保育につれていくより旦那がみてくれるのは嬉しい、と小さな声w)病児保育予約したのに!キャンセルもわたしか!準備したのに!手間はムダか!

 

朝のたかが30分とかで、このくらいカオスの思考と感情と気持ちが入り乱れることもあるかと思います。職場でソリが合わない人とかいたら、そればっかりかも?(笑)

それらの全てに気づいてあげてほしい。なぜなら「全てがあなたのカケラ」だからです。

 

味わったあとに望みを出す

できれば、出てきた感情を味わいきったり、吐き出しきったりした後に、「じゃあわたしはどうしたい?」と望みを出してあげてください。感情の奥には、必ずささやかな望みがあります。分からないときはいいけど、できれば、自分に聞いて聞いて聞いて、望みを導きだしてあげてくださいね♪(わたしの以前の合言葉は「正解・不正解ないなら、わたしはどうしたいか?」で、今は「出来事や世界が全て幻なら、わたしは今どうしたいか?」です(笑)。

 

私にとっての私の軸、現時点

最初の軸の話に戻りますが(笑)。私にとって、現時点での軸は仏教でいう「中道」の感じです。とはいっても、中道をウィキペディアさんで調べたら、ちっともわかりませんでした(笑)。ただ、「漢語としても中道の「中」は、二つのものの中間ではなく、二つのものから離れて矛盾対立を超えること」そして「道は、実践、方法」とあったので、あぁ今はたぶん、これを目指しているな、と思いました。つまり、ネガティブとポジティブを俯瞰するところからみる、という感じかな。そして、俯瞰、も、以前はとにかく「離れたところからみる」ばかりを意識していましたが、最近は「俯瞰しながら全てを愛おしいと包み込む感覚」を大事にしています。そして、最近はノートはたまーに、になりました。感情が揺さぶられる(こと自体が激減しましたが)と、すぐに頭でノートでやってたことをしています。ずーっとノートを使ってもいいし、お好みで。最初はノートをオススメします。可視化できるから。殴り書きで感情を吐き出して、しばらくして冷静になって見返すと、自分の中にあったものを客観視できるからです。この振り返りは、自分を深く知るのにとても役たちます。でもノートを使わずに自己受容し創造的な人生を送ってるかたもいます。なので、すべてを自分の感覚で♪
全てを自分の感覚で選んでいくことは、眠っていた感性や感受性の力を呼び覚ましていきます。(食べ物や飲み物のオーダーを、その時その時身体に聴くとか、散歩やドライブで、近道やいつもの道ではなく、直感で道を選んでみるとかも、オススメです!)

 

補足:ライブでは話せなかった部分など「ブレるとは」「軸とは」

ブレたら戻る先の軸。その設定や、ブレたと気づくときのポイントは人によって全然違うと思います。わたしは【感情が出たら】がブレてるのサイン。(3次元の地球上の自分に意識があるので。私の軸の現時点の設定は、意識が俯瞰のところなので)。そして、お友達の場合は【楽しめないと気づいた】とか【呼吸が浅いと気づいた】などもブレているというサインにしているそうです。

その他を想像してみましたw

・胸がくるしい
・体調にきた(頭痛、胃痛、肌荒れ、腹痛、下痢などなど)
・会社や学校に行きたくない、外に出たくない
・嫌いな人のことばかり考えてしまう
・自分の言動を後悔してそればかり考えてしまう
・心配、不安がある
・中毒症状がでる(お菓子、タバコ、お酒)
・ポジティブを追いたくなる(ポジティブ・ネガティブ両方ある意味中毒、依存性があると私は思っています。まぁ人間臭くて良いけどね!笑)
・悪口を言いまくりたい
・いなくなりたい
・死にたい
などなど・・・

軸をどんなところに設定したとしても、おそらくほとんどの人が軸のところは「安心・安全を感じられる」意識の場所だと思います。なので、それを感じられない状態があれば、軸にいない、と思っていいかと思います。そして、軸は自由に設定していいと思っています。スピリチュアルが好きな人は、ハイヤーセルフなどと繋がっている感覚を軸だとしてもいいし(それもある意味では俯瞰しながら安全地帯に意識がある)、そういうのが分からなくても全然よくて、自分が安心安全の場所だと意識できるところ、そういうところを軸にする。感じられなくても、意識をそこに意図するというか、ブレてたな、と【気づく】が一番重要なので、軸がどんなもので、軸に居るのがどういう状態で、はさほど気にしなくてよいと思っています。とにかく、自分の状態に【気づいて】あげてくださいね!

 

全てはあなただから

全ての感情、気持ち、出てくる思考はあなた。だから、全部気づいてあげてくださいね。あなたがあなたのカケラたちに気づいて受容していくことが、創造の本当の意味での力を花開かせます。(受容できない自分のカケラがあれば、受容できない自分を、受容するのです。気づいてあげることが、大事。)そして、自己受容や癒しの段階と、創造の段階は同時進行です。受容がすすんでないから、癒しがまだまだだから、創造はできない、ということはありません。したいと思ったことは、どんどんチャレンジしてみてください。(したくないと気づいたことをやめること、はもっと難しく、でも大事です)。そして、ワクワクしたことやしたいと思ったことが変わることももちろん、あります。それは、自分の地図の全てを、魂は見せてくれないからです。少し先まで、見せてくれます。とりあえず、この方向にすすんでね、という感じで進んでいきますので、やりたいことが変わるからといって気にしすぎないでくださいね!

 

あなたがあなたらしさ全開で人生を彩ることができますように♪♪

いつでも応援しています🌸🌸

 

 

いただくご質問の回答で、インスタライブは時々やります。遠慮なく、ご質問くださいませーー。インスタのDMや、ラインで頂くことが多いです♪


インスタアカウント

8ayako_inoue8
https://www.instagram.com/8ayako_inoue8

 

前回の01のまとめ記事はコチラです。https://ateliercucuri.com/theimportanceofhealingyourself/

 

↓↓↓ただいま構想中、無料もOKプログラム↓↓↓

4月半ばから無料からでも参加できる完全自由参加型・自由退会OK・途中参加OKの
【自己受容と創造◇自分らしい人生を彩る 3か月オンラインプログラム(仮名)】
を考え中です。以前の自己受容関連メニューは、自己受容にフォーカスしていたのですが(そこは自分を知って癒すステージメイン)、今回はその先に行こうとくすぶっている状態から抜け出すところまで入れる予定です(月の癒しから太陽のステージへ)。このサイトに1~2週間に一度、テキストとなる記事をUPし、それを参考に自己受容や癒しをすすめて頂きます。時々その内容にまつわる話やご質問に答えるインスタライブを開催。後半に、創造や貢献の段階でのポイントなども徐々に入れていきます。詳細決まってきたら、またお知らせします✨

Ayako
◎数あるサイトの中からこちらに来てくださりありがとうございます!◎ 主婦が本業の小学生と園児の2児の母のAyakoです。降りてくる言葉をつづっています。自己理解を深めたり、自分を受容するにつれて、世界からの様々なもの、タイミングなどに気づきやすくなり、自分の中にある創造性を活かせるようになってきました。今までの人生のほとんどの期間を”生まれと育ちを憎む”ような根底で生きていましたが、今では生まれも育ちも全て受け容れられ、神旦那と神こども達に囲まれ楽しく幸せに日常を過ごしています。 時々質問に答えたり、気づきのシェアでインスタライブをしています♪ インスタアカウント: 8ayako_inoue8
投稿を作成しました 119

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る