起業する女性にまず必要なのはスキルでも自分磨きでもなく自己受容

自分を受け入れていないと自分という素材を上手く調理することができません。外側を付け加えるのではなく、まずは自己受容することが重要です。

どうして起業に自己受容が必要なのか

アメブロのコチラの記事に詳しく書いていますが
「シンクロちゃん」
という本の著者である佐藤由美子さんが
講座で

11年(個人事業主を)やってきて、たくさんいなくなっていった。
残っている人と、続けられなくなった人の違いは
「自己受容できているかどうか」
と、話されていたのがすごく印象的でした。

起業が続くには

起業であれ何であれ、自己受容できているかどうか?が日々の幸せに繋がっていきます。

自己受容できていなかったら、これがなければ、とか、それのスキルがないと、という風に

恐れ

を動機として、行動してしまいます。


恐れを発端としたものは、心の奥や魂といった本来の自分からみて

喜びではない

ので、続かないのです。



どうやったら喜びから行動できるか。
恐れなく「自分がしたいから」という動機でできるか。

それは、どれだけ安心しているか?
あるいは
どれだけ自分を生きようと決め切っているか?
にかかってきます。

自己受容は絶対的な安心にもつながっていく

自己受容できていないときは、欠乏感や恐れからの行動が主になるので、自分に何も足さずに自己受容することがなぜ安心に繋がるのか全然分からないと思います。

でも実際に受容していくと、びっくりするくらいに安心感が芽生えます。


世界にはパラレルワールドがあり、一人一宇宙です。

あなたはあなたの世界で絶対的な主人公です。



あなたの世界で主人公であるあなたが
あなた自身を受容するということは

あなたのために存在する世界をも受容することになります。

自分を受容すればするほど受容の器が大きくなり
世界の応援を受容できるようになり
世界からの応援を感じやすくなります。

シンクロや偶然の幸運、予知のような直感などが、圧倒的に増えてくるのです。

自分らしい人生を生きるなら

自分らしい人生を生きるなら
1000%、自己受容を意識することをおすすめします。

自己受容という、自分を受容することは
自分という肉体と素質、
つまり、地球での自分の唯一の乗り物に
「この乗り物を乗りこなすと決めるわ!」と決断すること。

乗り物の性能が足りないと思い込み
欠乏感でやってきたときに
あらゆる装飾や継ぎ足しをしたかもしれませんが

実は、ありのままを見てみたら
そのままが一番似合っていた!

ということが分かってきます。


自己受容をしながら
やりたいことはもちろん出てきます。

その時に、
欠乏感からしているか?それとも喜びか?

と、自分に聞いてみると良いでしょう。

起業家にとっての自己受容

自己受容できていなえれば
選択や行動の動機が
「欠乏感から」
になってしまいます。

そしてなぜか世の中の人たちは
それを無意識に感じ取るのです。


欠乏感からのものは
長く続かなかったり、自分が疲弊しすぎたりして
頭打ちになってしまう。


自己受容できてきたとき
自分を受容するとともに他者も受容できるようになっていきます。


そしてその根底のエネルギーは、必ず人に伝わります。


喜びで行動して
周りにも喜びを広げる起業家になりたいですよね。


一番のコツは
「どんな自分もOKする」と決め切ること。そしてそれならできると信じ切ること。それだけです。


あなたの自分らしい生き方を、応援しています♪




Ayako
小学生と園児の2児の母です。 ~無理せず、自然に、私らしく~ 自分を受容するにつれて、世界からの様々なもの、タイミングなどに気づきやすくなり、受け取り上手になります。受け取り上手は与え上手。 自分の世界の波に乗るような生き方を体感できます。 ヒントや気づきにつながる情報をシェアします。 自己受容含む、色々な記事をアメブロでも更新しています。 (アメブロ:https://ameblo.jp/ayako44448888/)
投稿を作成しました 73

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る