人間関係やパートナーシップが楽になる話

こんにちは。井上亜矢子です。

心屋さんの

 

前者・後者論

 

を読んだ時に

 

これは、知っておいたら人間関係が楽になるよな~~

 

とすごく思いました。

 

そして

 

めっちゃ族とふーん族の話

 

夫婦間でこれ知ってたらすごく平和が訪れる気がする!

 

と思った。

 

みんな自分の感覚が正解だと思っているから
(いや、見方によってはそうでいいんだけど)

 

あんな対応されるから嫌われてるんだ

とか

ふつうあんな態度する?

とかって

(あーー良い例が見つからん・・)

あると思うんだけど

 

そもそも

人が違えば

 

感覚や思い込み、思考パターン、感受性、全て違うのだ!

 

だから

自分も相手も責めなくてよい。

そもそも相手の視点を推し量らなくてよい。
(自分の思考パターンからでしか予測できないから)

 

思いやる、気づかう、はもちろん素敵です✨

 

自分が楽になるための理論(?)はどんどこ取り入れよう♪♪

 

 

あの理論を取り入れたらあれのあれは・・?

その話を真に受けるならあれは・・?

 

とか

つじつま合わなくなることを探さなくていいと思うよ♪

重箱の隅つつこうとしなくていいと思うんよ♪

 

 

自分が楽に生きるために

自分のために

その瞬間の自分のために

必要なのをピックアップすればいいやん?

 

正解・不正解はないのだから。

 

後で必要なものが変わっても良し!

てかそれが当たり前!

 

 

ちなみに私自身は

たぶん

(前者アプリを必死に搭載しまくってた)後者で
→今までの人生で、時々空気読めなかった感あり(爆)

ふーん族
→ひとつ屋根の下に住んでるだけで愛情表現だと思っています(爆)でも知った事で「これいい!」と思ったのはシェアしたくなるのは、めっちゃなのかなぁ~。謎。まぁいいや。(爆)

 

だと思っていますw

 

ふーん族の旦那様をお持ちの奥様、

あなたは、大事にされている実感がなく

愛されていないのではなく

旦那様の愛情表現とあなたが欲しい愛情表現が違うだけなのですw

 

 

Ayako
◎数あるサイトの中からこちらに来てくださりありがとうございます!◎ 主婦が本業の小学生と園児の2児の母のAyakoです。降りてくる言葉をつづっています。自己理解を深めたり、自分を受容するにつれて、世界からの様々なもの、タイミングなどに気づきやすくなり、自分の中にある創造性を活かせるようになってきました。今までの人生のほとんどの期間を”生まれと育ちを憎む”ような根底で生きていましたが、今では生まれも育ちも全て受け容れられ、神旦那と神こども達に囲まれ楽しく幸せに日常を過ごしています。 時々質問に答えたり、気づきのシェアでインスタライブをしています♪ インスタアカウント: 8ayako_inoue8
投稿を作成しました 119

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る